フリーアナウンサー・クラブは東京世田谷区にあるアナウンサー、ナレーター、声優、リポーター、キャスター、司会、DJなどの放送タレント養成塾、タレント事務所です。

03-3307-6645 平日6:00~20:00 メールでのお問い合わせはこちら

フリーアナウンサー・クラブ ホーム > 塾生・卒業生の感想 > » スカイプ生K子、岐阜県在住

塾生・卒業生の感想

塾生の感想

feedback image

スカイプ生K子、岐阜県在住

闘志やモチベーションを与えてくれてる・・・

1年前、Youtubeで放送タレント塾に出会い、いったいこの塾はなんなんだ?!とおそるおそるレッスンを始めました。

それから目からウロコの連続だったことは過去のブログに書きましたので、読んでくださいね。
ここ1年で私の仕事状況は劇的に変わりました。

○ナレーションの仕事が増えた。
○ふとした縁で知り合った人から司会を頼まれるようになった。
理由は2つあると感じています。

1つめ・・・
もちろん、技術が上がったこと。レッスンで学んだことを現場にそのまま活かしているからです。
一度いい仕事をすれば、それがそのまま自分の広告になってくれます

2つめ・・・
人に好感を持たれるようになったこと。
塾長は、「自分は技術が無い、とひとくくりにするな!必要なのは技術だけじゃない!」と言います。
仕事をもらうには読みの上手さだけではなく、感じのよさ、清潔感、臨機応変さ、ひとつひとつへの仕事の真摯さ・・・など、あらゆる面でクライアントの心を打つことが必要です。

どんな仕事にも感謝し、喜びを感じ、ギリギリまでどう読むか?どの言葉にするか?考え、向き合う姿勢。見ている人はちゃんと見ています。
私は顔やスタイルは別に良くありません。服装や髪型・表情など、努力して変えることで、良く見られるようになりました。
仕事への姿勢も変えました。
そうすることで仕事が増え、仕事が増えれば技術は磨かれます。

いま私は「ナレーション」すなわち「ドラマチック・リーディング」、アナウンスとは違う芝居に近い分野に進む目標ができました。自分が地方で生き残るにはこれしかないと確信しています。
20代で放送タレント塾に出会えた幸運を、幸運で終わらせないよう、もう1年本気でやります。地方でも負けません!

卒業生・塾生の感想一覧へもどる


ページトップへ